尾道で暮らす人はどんな暮らしをしているのでしょうか?
移住者個人の暮らしや、あなたが移住したら関わるかもしれない
コミュニティのストーリーをお伝えします。
2019.03.28
「街に近い里山」の暮らしに憧れて
2019.03.27
人を引き寄せる不思議な場所、晴耕雨読
2019.03.22
自分の考えるものづくりに、ちょうどいい環境
尾道で暮らす人はどんな暮らしをしているのでしょうか?
移住者個人の暮らしや、あなたが移住したら関わるかもしれない
コミュニティのストーリーをお伝えします。
2019.03.28
「街に近い里山」の暮らしに憧れて
2019.03.27
人を引き寄せる不思議な場所、晴耕雨読
2019.03.22
自分の考えるものづくりに、ちょうどいい環境
尾道には、「里山」と「町」と「島」エリアがあります。
里山エリアと町エリアの一部では、尾道市の「空き家バンク」を紹介する団体が活動をしています。
現在、島エリアは空き家バンクはありませんが、移住の相談・希望が多く独自に活動されている業者もあります。
そんな3つのエリアを紹介します。
尾道には、「里山」と「町」と「島」エリアがあります。
里山エリアと町エリアの一部では、尾道市の「空き家バンク」を紹介する団体が活動をしています。
現在、島エリアは空き家バンクはありませんが、移住の相談・希望が多く独自に活動されている業者もあります。
そんな3つのエリアを紹介します。
尾道には知られていない魅力的な企業がたくさんあります。
「お昼休みに海を眺めながらお弁当」なんて場所も。
あなたのスキルや希望にあった、新しい働き方・働き場所、探してみてください。
尾道には知られていない魅力的な企業がたくさんあります。
「お昼休みに海を眺めながらお弁当」なんて場所も。
あなたのスキルや希望にあった、新しい働き方・働き場所、探してみてください。
尾道はどんなところでしょうか?
その歴史や統計情報のご提示、アクセス概要をお伝えします。
移住に興味をもって移住を考え始めたあなた。
移住者の生の声が聞ける「移住相談イベント」や「移住体験イベント」へ参加してみるのはいかがでしょうか?
まずは下記の情報へお問い合わせください。
2019年5月11日(土)13:00~17:00  @東京交通会館3F「グリーンルーム」
因島移住フェス(広島県主催)
2019/4/15~2019/5/15 募集申込期間
尾道市地域おこし協力隊員募集中

 募集する地域おこし協力隊員の活動場所は、瀬戸内しまなみ海道の通る生口島にある町、瀬戸田町です。
 瀬戸田町は日本一のレモンの生産地であり、近年では多くのサイクリストで賑わっています。
 募集の概要は次のとおりです。(募集内容、申込方法等の詳細については尾道市HPをご覧ください。)
【募集人数】 1人
【任  期】 任用日(平成31年(2019年)7月1日予定)から平成32年(2020年)3月31日まで。
       (活動状況を勘案して最長3年を限度に再任の場合あり)
【報  酬】 200,000円(社会保険料等の本人負担分除く)
【兼  業】 可能(※条件あり)
【応募手続】 履歴書、レポート、住民票記載事項証明書(住民票の写し)を次の提出先に郵送または持参
【 提出先 】 尾道市役所企画財政部政策企画課協働統計係(〒722-8501 尾道市久保一丁目15番1号)
【面接試験】 日時:平成31年(2019年)5月19日(日)
       場所:尾道市